140703-1

夏の編み物にオススメの編み物本。

140703-1

いつもニットカフェの時は、私が気に入っている編み物本を必ず何冊か持って行きます。
参加してくださる方とこんなものも編めますよ~。こういう素敵なものもありますよ♪などといって盛り上がります。
素敵な作品を見ると、編みモチベーションも上がりますよね♪

私の好みが色濃く反映されているので、かなり偏ってますが、せっかくなので蔵書をご紹介しようと思います。
今回は「夏の編み物にオススメの本」です。

1冊目は「クロッシェマニアの手編みバッグ エコアンダリア・ニッティング
以前参加してくださった方に教えてもらった本なのですが、自分でもどうしても欲しくて買ってしまいました。
エコアンダリアというサマーヤーンで編む作品を紹介しています。
少し難しい技法なども使われていますが、基本的には気軽に編めるものばかりです。
何と言っても、写真や装丁が大好きです。(だいたい編み物本はジャケ買いします)

この本を参考にした…というわけではないのですが、この本にも載っているクロコダイルスティッチのバッグを最近作りました。糸は和紙素材の糸です。フタ部分を広げると倍の大きさのバッグになります。
手提げにもショルダーにもなり、ショルダーはバッグを大きくしても付け替えられるようになっています。
(これはいま準備中のショップで売りだすかも…♪)

140703-3

 

2冊めは「エコアンダリヤのかごバッグ&帽子―サイズで選べる子どものアイテムつき
そもそもバッグ好きの私としては買いなのですが、帽子もとってもカワイイです。子供向けのデザインもいくつかあるので、お子さん向けに編むのも良いかもしれませんね。
エコアンダリアはカラーも質感もいろいろとあって良いですよね。

140703-2
ちなみにこちらの帽子を編みました。
つば広でこれからの季節にぴったんこです。
こちらは早速友人のところにお嫁に行きました。気に入ってもらえるといいな♪

 

3冊目は「ラフィスパラダイス ラフィスで編むバッグ+帽子+アクセサリー
こちらはエコアンダリアではなくて「ラフィス」とホビーラホビーレさんで出している糸です。
「マニラ麻を原料にしてすいた和紙を、テープ状にして2本あわせた甘よりの糸。」だそうです。
ストローとかかさかさした感じの糸でしょうか。夏にピッタリの風合いですね。
こういう糸ってかぎ針編みで編むことが多いのですが、棒針編みのバッグがあったり、この糸で作ったモチーフを帆布風のバッグに縫い付けてあったり、個性的な作品が多くて楽しいです。
こちらも文化出版局のですね。(実は編み物本は文化出版局のが大好きです。作品のデザインも、使われている写真や本の装丁も)

140624-1
で、こちらの表紙の右側の編み図を参考にまたもや帽子を編んでいます。
モチーフはオリジナルですが、かなりのつば広帽なので、夏の日除けはバッチリのはずです。
糸はラフィスではありませんが。

夏っぽいといえば、レース編みなんかもありますね。
その手の本もたくさんありますが、また改めて紹介します!

ニットカフェでもお見せしてますので、是非パラパラ見て、一緒に夢ふくらませちゃいましょう!

7/12(土)14:00~ニットカフェのお知らせはこちらです!

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ

Sponsored Link