毛糸や道具の収納ってどうしてる?その2

いつぞやか大量の毛糸の収納仕分けを話題にしましたけど、イベントが終わったこともあるので、うちにある毛糸、糸を整理することにしました。

毛糸や道具の収納ってどうしてる?

まあしかし我ながらすごいこと…。
引き出し9つ分ですが、既に整頓した引き出しが2つあります。

写真の向こう側の糸たちです。
ほんとに我ながらいつ編むねーん!っていう分量です。
流石に最近はほんとに、先日のワークショップ用の糸しか買っておりません。

 

何故急に片付け始めたかというと…

これを頂いたからです。

はい、どーん!

45Lサイズくらいのビニール袋にいっぱい×2、はあります。

知り合いの知り合いが経営していた手芸屋さんを閉店するときに処分しようとしていたのをもったいない!と引き取ってきた方からいただくことになったのです。

ほとんどが40番のレース糸なのですが、何色がどれくらいあるのかもよくわからないので、仕分けしてみました。

赤ピンク系と青系がどーん。
段染めの糸も一部あります。

茶系、パープル系、グリーン系は少なめでした。

値段が1個40円!など、かなりの年代物でどうしても汚れがつきすぎているものは処分しました。
オリンパスのエミーグランデ系の糸で、品質は良さそうです。

 

どちらにしてもこの大量の糸どうしましょうねぇ。
モチーフつなぎのでベットカバー作るとか、ドイリーをひたすら編むとか…。

その編む時間をどうやって捻出するの?ってのもありますが…。

 

直接お会いできる方で欲しい方にはお分けしたいと思いますので、お問い合わせくださいませ。

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
Facebook にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link